普通借家賃貸借契約が期間満了で更新する際に契約内容が変更となっていた…|教えて!不動産屋さん|マンション・アパート 賃貸契約

ゲスト さん ようこそ | 会員登録(無料)マイフォルダヘルプアドバイザー募集中ログイン| ただいまの質問数 1,402
  教えて!不動産屋さん トップ > 相談検索 > 相談一覧 > 普通借家賃貸借契約が期間満了で更新する際に契約内容が変更となっていた… の相談
帽子 回答受付中の相談   相談対象:全専門家 カテゴリ:賃貸契約
Q.なしのつぶてさん
このQ&Aは役に立った
いいね!の数 0
☆☆☆☆☆
早急に回答がほしい
早急に回答がほしい
相談日時:2017/10/28
回答数:1件


▼専門家の方の回答を
お願い致します。

回答する

>> このQ&Aは役に立った

普通借家賃貸借契約が期間満了で更新する際に契約内容が変更となっていた…  受付中
(Q&A No.560 地域:東京都) 回答数:1件
普通借家賃貸借契約の期間満了にともなう更新契約に際し、1か月ほど前に貸主から契約書が届きました。
契約形態及び契約内容が変更となっていたので、合意できぬ旨直ちに書面をもって回答しましたが、未だ返答がありません。

更新料の請求もありません。来月分の賃料は支払い済みです。
今月末が満了ですので、恐らくは徒過するものと思われます。

契約書の文言からもはや自動更新ともとれるのですが、徒過の場合自動更新、法定更新のいずれになるのでしょうか?

また更新料の支払いは今期間内にするべきでしょうか?

以下が現契約書の明記です。

「契約期間と更新」

賃貸借契約期間は頭書の通りである。但し、甲(貸主)からは期間満了の6か月前までに、乙(借主)からは1か月前までに、相手方に対し書面により何らかの申し出をしない時は、更に2年間契約を更新するものとし、その後もこの例による。

乙は前項の更新に際しては、甲に対し更新料として新賃料の1か月に相当する金額を、支払わなければならない。(法定更新時も含む)
関連する質問回答を見る

契約書 更新 契約 回答 契約期間

お気に入りに登録  
A.不動産会社
回答評価する
いいね!の数 2
回答日時:2017/10/30

[通報する]

何が合意できぬのか、記載されていません。したがって答えようがありません。
もし最初の契約時更新料の記載がなかったのに今回新たに必要と記載されているのであれば、そのことについては両者の合意が必要です。自動更新、法廷更新の区別は必要なのですか?
どちらも合意に基づいていたものであれば法的には有効です。


関連する質問回答を見る

更新 契約





     新着!相談
アパート壁の塗装中で部屋にもシンナー臭が…妊娠中なので避難したいが費用は請求可能?
ハエやコバエが大量に発生!トイレの害虫駆除の負担は大家さん?入居者?
学生アパートの騒音問題。途中で大家が変わり隣人から直接クレームがくるようになった…
普通借家賃貸借契約が期間満了で更新する際に契約内容が変更となっていた…
住んでいる賃貸アパートの駐車場を追加で借りたい!空いているのに満車といわれた…
賃貸契約時に管理会社が変わり更新料無料の話が取り消しに…これは契約違反では?
70代の高齢者では賃貸部屋を借りることは難しい?
水漏れ工事で水道が使いづらくなった…家賃は下げてもらう交渉はできる?
賃貸マンションを解約したいが同居人は居座ると揉めています…
賃貸において管理会社が鍵のスペアキーを持つ法的根拠はある?
博士ドットコムシリーズ
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.