賃貸生活研究所
賃貸 > 賃貸の基礎知識 > 経年劣化を考慮すると、クロスの原状回復費用は請求されるでしょうか?
賃貸博士で勉強しよう!
このコーナーは賃貸生活全般のテーマに対し不動産屋さんが講師となりいろいろな参考意見を聞かせてくれるところじゃ!地域や慣習、不動産屋さんの立場によっても考えが違うと思うが、様々な意見を聞いて賃貸生活の勉強してみよう!

 


経年劣化を考慮すると、クロスの原状回復費用は請求されるでしょうか?

クロスの張替えに関して。現在のアパートには築6年の状態で住み始め7年目です。来月退去することになり敷金清算があると思いますが、クロスの張替え代は請求されるでしょうか?一部ベッドの角をぶつけた際に直径3センチほどはがれてしまった箇所があります。経年劣化を考慮したとしても、この部分は請求されるでしょうか。

>>直に不動産屋さんに相談したい方
>>いろいろな人に相談したい方

国土交通省の取りまとめた「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン(再改訂版)」ではクロスについて、6年経過で残存価値が1円となるように考えて負担割合を算定すると記されています。そのためこの基準に従えば、既に6年が経過している今回の事例では請求される可能性は低いと思われます。
しかしガイドラインはあくまで指針に過ぎず、強制力のある法律ではありません。契約書上の規定がガイドラインと異なっており、そちらが適用されて貼り替え費用全額を負担することに…というケースも十分考えられます。まずはお手元の契約書を見直し、原状回復に関する規定がどうなっているかをご確認下さい。

 答えていただいたのは・・・
株式会社天極
埼玉県川越市岸町2−7−5 らくだビル2F
TEL 049-291-5500 / FAX 049-247-7440
 
東武東上線沿線、川越エリアを中心に賃貸仲介からリフォーム、資産管理まで不動産に関わる全般に取り組んでおります。不動産を借りたい方も貸したい方も、是非アパートプラザにご相談下さい。
       

1月の他の授業もチェック

  ■ 部屋を予約することはできますか??

  ■ 設備に差がある場合、統一してもらえるのでしょうか?

 



人気の新着物件情報!

不動産地上げB級漫画
不動産地上げB級漫画
怒須黒仙次郎 連載中!
博士ドットコムシリーズ
不動産 アニメ 漫画の不動産人情物語 怒須黒仙次郎 激!社会版 連載中
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.