賃貸生活研究所
賃貸 > 賃貸の基礎知識 > 部屋を見たときには気付かなかった、設備の不備や故障について。
賃貸博士で勉強しよう!
このコーナーは賃貸生活全般のテーマに対し不動産屋さんが講師となりいろいろな参考意見を聞かせてくれるところじゃ!地域や慣習、不動産屋さんの立場によっても考えが違うと思うが、様々な意見を聞いて賃貸生活の勉強してみよう!


部屋を見たときには気付かなかった、設備の不備や故障について。

社会人となり、初めての独り暮らしです。引越しも無事に終わり、荷物の整理をしていると部屋の不具合があることに気づきました。エアコンがつかない、キッチンの引き出しの金具がはずれている、押入れ中の壁紙がはがれているなど。
このような場合、自分で業者を呼んで修理しないといけないのでしょうか?それとも、不動産屋さんに連絡して修理をお願いした方が良いのでしょうか?また、今後のために、入居前に徹底的に調べる必要があったのか、またそのポイントなどを教えてほしいです。


>>直に不動産屋さんに相談したい方
>>いろいろな人に相談したい方

できるだけ早く管理会社に連絡し、修理を依頼して下さい。入居者さんが工事を手配する必要はありませんし、もしそうしてしまうと工事費用を誰が負担するかで大いに揉めるおそれもあります。入居前のチェックは一通り確認する程度で良いかと存じます(徹底的に、となると際限なく時間が掛かりますので)。
ただ、目立つ汚れや傷を発見した場合は写真を撮ってリストにし、管理会社にあらかじめ伝えておきましょう。またエアコンなどの季節物の設備は、いざ使いたい時期になって故障が発覚すると一層苦労しますので、早い時期に動作確認をされた方が賢明かと思います。

 答えていただいたのは・・・
株式会社天極
埼玉県川越市岸町2−7−5 らくだビル2F
TEL 049-291-5500 / FAX 049-247-7440
 
東武東上線沿線、川越エリアを中心に賃貸仲介からリフォーム、資産管理まで不動産に関わる全般に取り組んでおります。不動産を借りたい方も貸したい方も、是非アパートプラザにご相談下さい。
       

4月の他の授業もチェック

  ■ 共有スペースってどこからどこまで??     

  ■ 退去時の清掃はどこまでやるべき?


人気の新着物件情報!

博士ドットコムシリーズ
不動産 アニメ 漫画の不動産人情物語 怒須黒仙次郎 激!社会版 連載中
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.