賃貸生活研究所
賃貸 > 賃貸の基礎知識 > 管理費の用途って?
賃貸博士で勉強しよう!
このコーナーは賃貸生活全般のテーマに対し不動産屋さんが講師となりいろいろな参考意見を聞かせてくれるところじゃ!地域や慣習、不動産屋さんの立場によっても考えが違うと思うが、様々な意見を聞いて賃貸生活の勉強してみよう!


管理費の用途って?

賃貸物件の募集を見ていると、ほぼ「管理費」が入っていますが、これは具体的に何をするための費用なのでしょうか?


>>直に不動産屋さんに相談したい方
>>いろいろな人に相談したい方

一般的には「共用部分の維持管理に要する費用」です。通路や階段部分の清掃、植栽の剪定、マンションであればエレベーターのメンテナンスなど、建物を快適に使えるようにするためには色々とコストが掛かります。それを入居者で分担して負担して下さい、という主旨で徴収されています。もっともそういった費用全てが管理費だけでまかなえるケースは稀ですので、実際には足りない部分を所有者が負担する形となっております。
なお管理費が設定されていると、契約金の総額を若干ですが引き下げる効果があります。例えば、家賃3万5千円のお部屋と家賃3万円管理費5千円のお部屋では毎月の支払い総額は変わりませんが、契約時に支払う敷金や礼金は家賃を基準に何ヶ月分と計算されることがほとんどです。そのため同じ敷金2ヶ月だった場合、前者と後者で契約金が1万円変わってきます。お部屋探しの際にはこういった「違い」にも気をつけてはいかがでしょうか。

 答えていただいたのは・・・
株式会社天極
埼玉県川越市岸町2−7−5 らくだビル2F
TEL 049-291-5500 / FAX 049-247-7440
 
東武東上線沿線、川越エリアを中心に賃貸仲介からリフォーム、資産管理まで不動産に関わる全般に取り組んでおります。不動産を借りたい方も貸したい方も、是非アパートプラザにご相談下さい。
       

7月の他の授業もチェック

  ■ 共用部分の電気が消えたままだったことで怪我をしました。     

  ■ 退去の立会いを断られました。トラブルが心配…


人気の新着物件情報!

不動産地上げB級漫画
不動産地上げB級漫画
怒須黒仙次郎 連載中!
博士ドットコムシリーズ
不動産 アニメ 漫画の不動産人情物語 怒須黒仙次郎 激!社会版 連載中
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.