賃貸生活研究所
賃貸 > 賃貸の基礎知識 > 家賃の減額は頼んでもいいものですか?
賃貸博士で勉強しよう!
このコーナーは賃貸生活全般のテーマに対し不動産屋さんが講師となりいろいろな参考意見を聞かせてくれるところじゃ!地域や慣習、不動産屋さんの立場によっても考えが違うと思うが、様々な意見を聞いて賃貸生活の勉強してみよう!


家賃の減額は頼んでもいいものですか?

入居したい物件がありますが、予算を少しオーバーしています。少しでも下げてもらえたら楽になるのですが、減額希望を伝えてもいいのでしょうか?めんどくさい客だと嫌がられるでしょうか?


>>直に不動産屋さんに相談したい方
>>いろいろな人に相談したい方

減額を希望されるのは自由ですが、下がる可能性は低く、そもそも大家さんから入居自体を断られるリスクもあることをご承知頂ければと存じます。

入居審査時に大家さんが気にする最大のポイントは「ちゃんと家賃を払ってくれる人かどうか」です。いくら人柄がよくても家賃が払えない方に入居してもらっては経営が成り立ちません。そのため相場から見て妥当な家賃を提示しているにも関わらず減額を希望する入居希望者がいれば、その方の資力を疑って見てしまうのも仕方のないことでしょう。借りられる方の多くは通常の売買と同じ感覚で「値切る」のですが、賃貸借は継続的な関係を生じさせるものですので貸す側が受ける印象は全く異なります。
仮に下げてほしい旨の交渉を行うのであれば、例えば「まだ子供が小さいのでいろいろと入り用で、少しでも考慮頂ければ助かります」と、減額を希望する理由を明示した方がよろしいかと存じます。

間違っても「ちょっと高いから」などと述べてはいけません。だったらもっと安いお部屋を探してください、と返されるのがオチです。
理由はしっかり考えた上で、ダメで元々の精神で臨んで下さい。

 答えていただいたのは・・・
株式会社天極
埼玉県川越市岸町2−7−5 らくだビル2F
TEL 049-291-5500 / FAX 049-247-7440
 
東武東上線沿線、川越エリアを中心に賃貸仲介からリフォーム、資産管理まで不動産に関わる全般に取り組んでおります。不動産を借りたい方も貸したい方も、是非アパートプラザにご相談下さい。
       

9月の他の授業もチェック

  ■ 虫が大量に発生しています!管理会社に対応頼めますか?     

  ■ 15年間住んだ部屋を退去することになりました。


博士ドットコムシリーズ
不動産 アニメ 漫画の不動産人情物語 怒須黒仙次郎 激!社会版 連載中
© HAKASE.COM Inc All Rights Reserved.